オンライン技術交流展示会 九州
           九州アグロイノベーション2021への出展をオンラインでご紹介       

出展ブースの風景  九州バイオリサーチネットは、農林水産・食品分野における産学連携による共同研究の形成を促進し事業化を加速することを目的として活動しています。

 九州地域の大学や試験研究機関等が有する最新の研究成果を速やかに社会実装する目的で、去る6月16日~17日に開催された九州アグロイノベーション2021へ関係機関と共同出展し、沢山の参加を得ました。

 その出展状況と内容について、オンラインで展示、紹介します。
 展示期間は、7月30日(金)までです。

 なお、九州アグロイノベーション2021への出展及びこのオンライン展示は、農林水産省の委託事業「『知』の集積による産学連携支援事業」の一環として実施するものです。


展示は次の件です。詳しくはクリックしてご覧ください。

  出展内容 共同出展機関
1  豚体重計測技術とその応用
-AIとIoTによる養豚の自動化システム(カメラによる体重推定)-
 国立大学法人 宮崎大学
1  豚体重計測技術とその応用
-ARデバイスを用いた豚の体重推定-
 国立大学法人 宮崎大学
2  トルコギキョウの新品種作出方法  国立大学法人 鹿児島大学
3  二毛作水田でもできる振動ローラ式乾田直播  農研機構 九州沖縄農業研究センター
4  ニホンジカの捕獲と林業被害の減少  国立研究開発法人 森林研究・整備機構森林総合研究所九州支所
5  霜降り牛肉生産のための血中ビタミンAのオンサイト計測システム  国立研究開発法人 産業技術総合研究所
6  熊本県で開発した新技術
  温州ミカンのナシマルカイガラムシのマシン油乳剤以外による越冬期防除
 熊本県農業研究センター
7  澱粉から生まれたAFを含有する水飴状の製品「アンヒドロース®」/a>  株式会社サナス
8  九州バイオリサーチネットの産学連携支援活動  九州バイオリサーチネット



 会場写真と動画

九州アグロイノベーション2021への出展状況(左側)      同左(中央)      同左(右側)
来客への対応風景(左側) 来客への対応風景(中央) 来客への対応風景(右側)
㈱サナスのAHF加工品と説明資料 血中ビタミンAのオンサイト計測
システム装置
ARデバイスを用いた豚の体重推定
の実演風景
熊本農業研究センターの技術紹介
資料
九州沖縄農業研究センターの水稲
乾田直播技術資料
デバイスを用いた豚の体重推定
パネル等の出展風景
コマ全体の出展風景 コマでの面談風景
 動画は左写真をクリックしてご覧下さい。
出展会場での展示風景(動画)



事務局(お問い合せ先)
九州バイオリサーチネット事務局   事務局長 宮本 茂一

〒860-0855 熊本市中央区北千反畑町1-7 MSⅡビル403号
電話&fax 096-346-2040  Email k-baiteku@alpha.ocn.ne.jp